こんにちは。塾長の古藤です。

先日閉幕した唐津くんちでは、

帰郷してきた多くの友人と顔を合わせることができました。

その中の一人からエールを頂きました^^

志守り

 

 

 

 

 

 

 

 

唐津をこよなく愛し、

今は東京で頑張っている彼とは

学生時代から今日まで、

様々な場面を共に過ごしてきた同士です。

夏に、学習塾で独立することを伝えたときには

心から喜び、応援し、

また、唐津での独立を羨んでくれました。

 

開校直前となった先月初めに

開校の報告をすると、

世田谷にある松陰神社へ足を運び、

彼の願いと私の志を祈願してくれました。

そして先日、彼の想いと一緒に

上のお守りを受け取りました。

松陰神社

 

 

 

 

 

 

 

松陰先生像

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな仲間と顔を合わせたり、

それぞれの想いを確認しあえる

場でもあるのも唐津くんちですね。

いろんな繋がりに感謝した3日間でした。

 

約20年前に多くの仲間がこの場所で学んだように、

唐津松陰塾中央校も

そのような塾にしたいと思っています。

 

今日は、くんち休みの振り替えの生徒が来ます。

私も生徒にエールを送って

共に頑張ります^^

松陰絵馬