こんばんは。塾長の古藤です。

このところ晴天続きで日中は汗ばむ陽気ですね。

これだけ晴天続きだと、次の雨が気になりますね。(唐津っ子は。)

月末あたりにパラっとひと雨ほしいところです。

さて、夕方以降はグングン気温も下がり、

秋風が肌寒く感じる、この時期独特の感覚が曳き子のみなさんには

あるのではないでしょうか?

19時を過ぎると各町から聞こえてくる囃子の練習。

唐津くんちまで2週間となり、街もだんだんと雰囲気が高まってきています。

唐津松陰塾にも、その音が届いています。

夜看板

 

 

 

 

 

風の影響なのか、おとといは江川町さんが聞こえていたけど、

昨日、今日は新町さんのが聞こえていました。

ま、窓を閉めれば聞こえなくなる程度ではありますが。

そんな、曳山囃子がかすかに聞こえる教室で受験生が勉強を頑張っています。

自分の頃を思い返し、くんち前はソワソワで、学校でもくんちの話題ばかりで、

それでも決めた時間だけはなんとか机に向かっていたなー

と、受験生を見ながら思ってました。

受験生の2人も、くんちに参加するとのこと。

おくんちまでもう少し。

でも受験も近い!

勉強も頑張って、くんちはしっかり楽しんで、

終わったらまたエネルギーを勉強にぶつける。

体調管理にも注意して、明日もしっかり頑張ろう!

消毒