こんばんは。

塾長の古藤です。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日から

佐賀県立高校一般選抜試験です。

塾の受験生は普段通りの様子。

もっと緊張してたり興奮しているかと

思っていたけど、

冷静な子が多かったです。

 

今年の受験生は辛抱強く

頑張ってくれました。

例年以上の学習時間を確保させて

夏以降は基礎のやり直しから始め、

秋以降、順次入試問題演習を

大量に解かせて経験値を増やしてきました。

 

12月以降は週6日顔を合わせる

生徒がほとんどで、

仕掛けたのは自分とは言え

やらせ過ぎかな、

と心配にもなりました。

 

それでも、

根を上げずに頑張ってくれた

今年の受験生は

精神的な成長も著しく、

初めは受験戦争を戦い抜くメンタルなど

とてもじゃないけど無かった生徒も

人が変わったように勉強するし、

1月に早々と合格を決めた

私立第一志望の生徒は、

高校の準備の為にと

今も継続して勉強に来ているし、

一般選抜の倍率が確定した後、

倍率1.00以下の高校を受験する生徒たちですら

3月は毎日塾に来て、

一昨日、昨日の塾開放でも

朝イチから最後まで頑張っていました。

 

ある生徒は学校終わりに直で塾に来て、

夕方休憩でご飯を食べに一度帰宅して

また塾で頑張って。

自習室を使った後は

エアコンも電気もきちんと消して

帰っているし、

本当に感心するくらい

頑張ってきたし、成長しました。

 

 

 

 

 

 

 

試験初日の明日は

国語、理科、英語。

 

2日間に亘る試験なので、

水曜日の面接まで、強い精神で。

 

当日のアドバイスは土曜日に話したとおり。

心は熱く、頭は冷静にね。

存分に力を発揮して、頑張っておいで。