こんばんは。塾長の古藤です。

 

今夜は大荒れとなりましたね(>_<)

日中から風が強く、危険を感じたので

のぼりもA型看板も屋内へ撤去。

屋内撤去

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方、唐津地区に暴風雪警報が発令されました。

夜にかけて荒天となるようで

遠方から自転車で来る生徒もいるため

無理すべきではないと考え、

塾生の保護者へ今日は無理せず休まれてもいい

旨のメールを流しました。

 

それでも、近場の中3生は塾に来て

今日も過去問やったり

先週学校で実施された実力テストの

見直しをやっていました。

 

最近は時間を過ぎても自主的に残って

自習スペースで友達と勉強をやる姿を

多く見るようになりました。

 

今日も、数学の問題を生徒同士で

教えてあげたりしていて、

その習熟度が垣間見れました^^

友達指導

 

 

 

 

 

友達に教えてあげる行為は

自分自身の【アウトプット学習】でもあります。

当然、自分が理解していなければ

友達に教えてあげることはできません。

教える行為の中で、

その問題を解くのに必要な知識、

公式、解法を確認することになり

結果として教えている自分自身の

理解の定着に役立ちます。

 

今週は県内私立高前期入試があり、

県立高の特色選抜まではあと3週間。

さぁ、いよいよです。

立ち止まっている暇はない。

ひたすら前進あるのみだ!