こんばんは。塾長の古藤です。

 

本日4日、私立高の後期試験があり、

いよいよ県立高校特色選抜まで

あと5日となりました。

お知らせボード

 

 

 

 

 

 

 

受験生だけでなく、

中1生、中2生も実力(セミナー)テストがあり、

2週間後には学年末テストも控えているので、

過去問解説やら定期テスト対策、

また、学年が上がるこのタイミングなので

新規のお問い合わせも増えており、

連日【充実】しております。

 

(以前勤めていた会社の社長が

『【忙しい】は、「心」を「亡くす」と書くので、

【充実しています】と言いなさい』とおっしゃってました)

 

2日の夕方に特色選抜試験の志願倍率も発表され、

印刷して受験生に配ると

否が応でも《入試》を実感している様子でした。

 

県内の最高倍率は唐津東の7.65倍。。。

南高も近年は人気が高く、

食品流通科で7.00倍です。

工業の建築科も7.13倍と

軒並み7倍越え^^;

 

でも、これが現実です。

ライバルに勝たないといけません。

 

一般選抜まではあと一ヶ月。

「特色で決める!」と気合入っている生徒、

「わやー、、、」と倍率を見てテンション下がって

しまった生徒といますが、

やることはただ一つ。

 

今を頑張るしかない!

 

生徒が帰った後で、

また正義の味方を発見(笑)

アンパンマソ

 

 

 

 

 

 

♪♪今を生きることで

熱いこころ燃える

だから君は行くんだ微笑んで♪♪

 

「早く(受験勉強から)開放されたい」

というホンネも漏れてきていましたが、

毎日頑張っているキミ達は

【充実】した毎日を送っています。

日々、成長しています。

この期間があって良かったと思えるようになる。

あと少しだよ。

ガンバレ受験生!!p(^0^)q