こんにちは。塾長の古藤です。

 

今日は唐津第一中学校の

体育大会を観に行ってきました。


 

 

 

 

 

 

 

 

(今年は第71回なんですね。

ということは、私が中3のときは

第51回だったのか。。

そういえば、中3のときに

学校創立50周年記念式典が

あったことを覚えているなぁ。。)

 

現PTA会長に挨拶をして、

来期PTA会長立候補予定者??と

一緒に観ていました。

前PTA会長は午前中に

後姿を確認していましたが、

午後には席を外されていたようで

挨拶出来ず。。お忙しい方なので ^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

今年は天候にも恵まれましたね。

全体の準備は1週間と短いものの、

組団競演「実践躬行」では

すばらしい団結力を見せてくれました。

 

「進撃のダンゴムシ」(ムカデ競争)や

「組団対抗リレー」など

終盤の競技は観ているこちらも

力が入り、大変盛り上がりました。

校長先生の言葉にもありましたように

大変素晴らしい大会となり、

子どもたちも思い出に残るものと

なったのではないでしょうか。

 

 

(校歌斉唱。一緒に歌いました^^ )

 

 

 

 

 

部活動激励会では

普段は見ることのない塾生たちの

ユニフォーム姿が見れたし、

生徒会や大会運営に係わる塾生もいて、

塾内だけでは見れない

塾生たちの学校での頑張りを

垣間見ることが出来ました。

 

20年前とはすっかり様変わりした

母校のグラウンドで

元気いっぱいに駆け回る

子どもたちの姿に元気をもらいました^^

 

 

 

 

 

 

 

個人的には競技の他にも、

10代の頃のバイト先が一緒だった先輩と

バッタリ会ったり(娘さんが中1)、

中学の同級生と会ったり(息子くんが中3)、

塾の卒業生もたくさん観に来ていて

(高校の中間テストは良いデキだったそうだ)

競技を観る以外でもたくさん楽しめました^^

 

この1週間、生徒たちは

準備と練習で真っ黒に日焼けしながら

頑張っていました。

本当にお疲れさん。

 

明日は今日の振替で

学校は休みですね。

ゆっくり休んで疲れを取ってね。

 

けど、月曜日が塾の生徒は

普段通りに来て学習すること。

通常とは違うかもしれないけど、

何も特別ではない。

明日も当たり前に来て、当たり前に学習する。

そういうところから、

入試に対するメンタル面が養われ、

学力は生まれてくる。

 

実力テストも近いしね。

 

ひとまず、今日は、お疲れ様でした。