こんにちは。3連休最終日いかがお過ごしでしょうか。

塾長の古藤です。

 

今日は勉強の話しではなく、

私個人のダイエットのお話です。

※この記事はあくまで私個人の体験記録であり、

その効果や手段方法を保証並びに推奨するものではございません。

 

 

先週、生徒たちが高校入試合格という

「結果」を出してくれました。

 

勉強は「自分との戦い」でもあります。

強い精神力が必要です。

 

生徒たちが受験勉強を頑張っている間、

私も「自分との戦い」をしていました。

 

そして私も今日、1つの「結果」を出しました。

 

「人生初のダイエット」に成功しました(^0^)

今日の体重がコチラ。

無題今週まむし

 

 

 

 

 

ダイエット開始時がコチラ。(昨年8月)

夏体重

 

 

 

 

 

約7ヶ月間の戦いでした。

 

話せば長くなりますが、、ちょうど1年ほど前、

強いストレスに苦しんでいたのですが、

5月頃からそのストレスが無くなり、

解放感から食事も美味しく食べられるようになり、

朝、昼、晩とモリモリ食べまくっていました。

(繊細なA型なので、ストレスにさらされると

食が細くなってしまうのです 笑 )

 

その結果、見る見るうちに成長していき、

3ヶ月もしないうちに10kg以上

太ってしまいました(ToT)

 

もちろん、その途中でも

Yシャツのボタンがパンパンになったり、

ズボンのフックが留まらず

なんとかベルトで留めたりと

「やばいな、、」と自覚はありましたが、

とにかくご飯が美味しいので

「まぁいいや」と食欲に負けていました。。

 

子どもの時から痩せ型で、

太らない体質(だと思っている)なので、

これまでの人生で太ったことがありませんでした。

 

しかし、周りからも「いきなり太ったね」、

「そのお腹やばいよ」などと言われ始め、

久々に会った友人からは

「どうしたの?鍛え始めたの??」と。

「いや、、ただお肉がついただけ、、、」

なんて会話があり、さすがにいかん!と思い、

久々に恐る恐る体重計に乗ってみたのが

先ほどの昨年8月の体重。

 

現役バリバリで一番体格がガッチリしていたであろう

高校3年の夏でさえも72kgあるかどうかでした。

(ちなみに身長は177cmです。)

その後は、もともとが痩せ型なので

若干ほっそりして10年以上に亘り、

66kg~68kgをキープしていたので

間違いなく人生で最重量。

 

ついにダイエットを決意したのが

去年の8月でした。

 

まずは太った原因を取り除きます。

原因は単純明快、「食べ過ぎ」です。

お昼にガッツリ。

ココイチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜遅くにもガッツリ。

新中華

 

 

 

 

 

 

 

このボリュームなので当然お腹パンパンですが、

その満腹感にハマッてしまい、

次の日も

新中華2

 

 

 

 

 

 

 

こんな食生活をしていたので、

まずは食事量を減らしました。

 

そしてサウナに頻繁に行きました。

 

単に体内水分が減っただけかも知れませんし、

代謝アップに効果があったのかも

よくわかりませんが、

実際に減量効果がありました。

また、気分転換にはとてもよく、

サウナと冷水浴の繰り返しで

一度行くと2時間は温泉で過ごしました。

 

急激に太ったので、

その分簡単に減るだろうと

思っていましたが、

なかなか減ってくれません。。

やはり20代とは違うことを痛感。。。

 

運動不足もあったので、

ジョギングをやったりしましたが、

いい汗かいた後は食欲が出て、、

消費したカロリー以上に

食べてしまいそうで、

ジョギングは続きませんでした^^;

 

以下に続いたこと、続かなかったことをまとめます。

 

☆続いた(続けた)こと

・糖質制限ダイエット

・食べる順番ダイエット

・ココナッツオイル

・サウナ

・空腹時のコーヒー(ブラック)

・ウォーキング

 

★続かなかったこと

・ジョギング

・筋トレ

・ビールをやめて焼酎

 

☆意識してやめた(減らした)こと

・缶コーヒー

・間食

・焼肉時の白ご飯

・パン、麺類

・〆のラーメン

 

★やめたいけどやめられなかったこと

・牧のうどん 笑

 

ざっとこんなもんです。

 

続けたことですが、

全体的な食事量を減らして、

炭水化物は圧倒的に減らしました。

また、野菜や海藻といった繊維質のものを

先に食べることも意識しました。

 

ココナッツオイルは、後輩がこれで

ダイエットに成功していたので真似ました。

毎朝コーヒーに混ぜて飲んでいます。

悪い脂は良い脂で流す、イメージでしょうか。

 

あと、空腹時を紛らわすのに

ブラックコーヒーは役立ちました。

1日に3~4杯です。

 

ウォーキングは、ただ通勤時に歩いている程度で、

意識して速度を出してるわけでもないので

気持ち程度です^^ゞ

運動を全くしないので、仕事の行き帰りくらいは

歩こうかな、というところです。

 

続かなかったことは見ての通り、

「きつい」ことはダメでした^^;

 

あと、缶コーヒー(だいたいブラック、時々微糖)は

塾に電気ケトルを用意できたおかげで決別しましたし、

生徒が来る夕方以降は間食できる状況にないので、

置かれた環境にも助けられました^^

 

また、「牧のうどん」を絶つことは

不可能なので、時々ご褒美感覚で

食べに行きました。

 

でも、かしわご飯は控えましたよ 笑

 

そんなわけで、停滞期もあり、

なかなか苦労はしましたが、

8月

(伊万里温泉)

伊万里温泉夏

 

 

 

 

(鏡山温泉)

鏡山温泉9月

 

 

 

 

9月

(まむしの湯)

9月鏡やま

 

 

 

 

 

 

12月はじめ

 

 

 

 

 

10月

10月前半

 

 

 

 

 

(自宅)

11

 

 

 

 

 

11月

11月はじめ

 

 

 

 

 

 

11月体重

 

 

 

 

 

12月

(ふくの湯)

ふくのゆ12月

 

 

 

 

 

12月まむし

 

 

 

 

 

1月

(武雄温泉)

武雄温泉2月

 

 

 

 

 

1月後半

 

 

 

 

 

 

2月

2月後半

 

 

 

 

 

 

3月(今日)

無題今週まむし

 

 

 

 

 

と増減ありながらもー10kg達成!!

 

ま、まむしの湯の体重計は

少し軽めに表示される気もしますけどね ^^ゞ

 

あと、2月からは受験シーズンで忙しく、

生徒からも「先生やつれましたね」と

言われてたので、これも減量に

繋がったのだと思います^^;

 

 

何かを成し遂げるには

まず目標を設定することが大切です。

その上でゴールまでにたどる行程を

考え、必要なものを揃えていきます。

誘惑に負けない強い心と、心が折れないように

時には逃げ道も必要かも知れません。

 

私の場合は、

個人事業主になるわけだし、

自分をコントロールしないといけないと思い、

もとの体重(66kg)を目標にして

開校準備と同時にダイエットを開始しました。

 

開校して生徒を預りだしてからは、

塾の先生として生徒を指導する以上、

自分自身が甘えるわけにはいかない

という思いが、私の心を強くしました^^

 

ただ、受験シーズンの忙しさと

「プレッシャー」のおかげで

食が細くなった事実があるので、

それに解放された今、

油断しているとまたモリモリと

食べてしまいそうなので、

強い心を持ちたいと思います(^o^;

 

 

私のダイエット記録、

何をやっていたかをもっと詳しく知りたい方は

どうぞお問い合わせください 笑

私と親しい人は、私がそこまで食事制限を

していたとは思えないはずです。

ま、節制するとこは節制する

という感じですね^^

 

筋トレはほとんどやっていないので、

タイトルほどの『変革』は起こしていませんが、

スッキリいいカラダになりましたよv(^^)v

 

私も食べること大好き。

美味しいもの大好き。

おおいし

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、我慢するところは我慢する。

 

『ダイエットは明日から』を変えるのは

今!が一番いいかもですね^^

スローガン2016