こんにちは。塾長の古藤です。

 

先日、週末休みを利用して

いつものように温泉に出掛け、

サウナと水風呂で

『リセーーーット』

してから福岡へ。

 

大型書店の学参コーナーには

受験シーズンとあって

多くの学生やその親御さんがいらっしゃいました。

 

その中で見つけた本。

今井宏 音読

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大手予備校のカリスマ講師である著者の本に

私が出会ったのは15年前。

著者が提唱する【音読】学習法を実践してからは

私の英語の成績は飛躍的に向上し、

周りの友人にも実践している者はたくさんいました。

 

英文を声に出して読む。

10回、20回、30回と繰り返し繰り返し。

基本的にはこれだけです。

 

『英語』は『日本語』と同じ【語学】なので、

日本語をマスター(正しい日本語かどうかは別として、、)

している私たちは、英語もマスターできるはずなんです。

 

赤ちゃんから幼少期にかけて

日本語を覚えていく過程を考えれば、

読んで声に出して耳で聞く

音読学習が有効なのは至極当然のことです。

 

司法試験受験指導で著名な先生の著書

伊藤真 記憶本

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらにも、次のような文面がありました。

伊藤塾 音読

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語が苦手だという生徒さんの多くは

苦手云々の前に、英語の学習量が

絶対的に足りていません。

英単語を覚えようと努力していないのに

できない、わからない、苦手はダメですよ。

 

教科書やテキストの英文を音読する。

何度も繰り返せばスラスラ読めるようになります。

そして、手を動かす。

書いて書いて書きまくる。

音読と書く作業

 

 

 

 

 

 

 

 

3ヵ月後、英語長文問題が読めるようになります。

英作文ができるようになります。

 

これが、英語学習のシンプルで確かな学習法です。

 

この先生、唐津にも来てありますよ^^