あけましておめでとうございます!

塾長の古藤です。

旧年中は大変お世話になりました。

今年も唐津松陰塾中央校を

よろしくお願い申し上げます。

 

年末は冬期講習終了後、

大掃除と、干支の引継ぎ

せっけんヒツジ

 

 

 

 

 

 

せっけんサル

 

 

 

 

 

 

をしまして、

唐津松陰塾も初の年越しを迎えました。

 

正月は少しだけのんびりして、

中学受検、高校受験の生徒がいるし、

もちろん他の塾生の学業成就もあって

気合を入れて、太宰府天満宮へ行ってきました。

大宰府駅

 

 

 

 

 

 

太宰府天満宮鳥居

 

 

 

 

 

太宰府天満宮本堂

 

 

 

 

 

 

予想通りの混雑振りに

これは業務カイゼンとして

来年からはお正月の参拝は避けるべきかな、、

とも思いましたが、この点はもう少し検討します^^;

 

おみくじは見事に大吉。

大宰府おみくじ

 

 

 

 

 

 

菅原道真公がうたった有名な短歌が載っていて

なんとも縁起の良いものが引けました^^

 

受験生には大宰府天満宮の鉛筆を。

太宰府天満宮えんぴつ

 

 

 

 

 

 

遠慮せずにガシガシ書き込んで

削ってもらいたいものです。

 

さて、今日から冬期講習が再開しました。

正月明けですが、欠席者もいなくて

みんな頑張りました^^

 

話を聞いていると、

それぞれが楽しく連休を過ごしたようですが、

『宿題がまだ終わっていない』

という声が思いの外多くありました。

 

提出物は内申書に影響します。

しかも、3学年分が高校入試での評価対象です。

生徒にもこの話をしていますが、

家では進まないようであれば、

塾に持ってきてもらおうと思います。

 

学校の提出物も【約束事】です。

その学校に在籍しているならば、

その【約束事】は守るべきだし、

塾の課題よりも学校の約束事を私は守らせます。

こういうことも精神鍛錬の一つです。

 

 

‘‘くんち連休‘‘以上の大型連休でしたが、

さっそく切り替えて

2016年も頑張ります!^^

大宰府天満宮御札